アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
想い出鏡をとり出して saco Espejo
ブログ紹介
徒然なるままに思い起こし、歩んできた徑で想い出鏡に撮りこんだ記憶のシーンをとりだして見ようという試み。
Hace mucho tiempo passando,saco el viejo espejo de los recuerdos en mi corzon.

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
mamboの京都市電ジャック
mamboの京都市電ジャック マンボの話で、京都市電の中で、音楽活動をやるという話を聞いた。彼自身のブログも、デジタル遺産となって、 しばらく、見ることが出来たが、すでに、心ある人が消し去ったのか、いま、彼自身のミュージッシャン履歴もきえてしまったが、京都市電の音楽活動の欄に彼の記録が残っていた、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/01 17:56
マンボとゆかりさん
マンボとゆかりさん 2005年の5月号のkewboard マガジンに、大西ゆかりさんとマンボの出会いの記事が載っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/27 10:17
マンボ京都西陣家の想い出
マンボ京都西陣家の想い出 もう、20年になるのか、マンボは京都・西陣に住んでいた。幡の音が聴こえる町の辻の和風の離れ風の家で、 大型バイクが止まっていたのが、記憶にある。あの頃が、一番しあわせだったであろうことは、過去を振り返って初めてわかることだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/24 20:36
写取るシャトル・21世紀国際博覧会2 ― 
写取るシャトル・21世紀国際博覧会2 ―  本船がシャトルに入りつつある時、私たちはビルデイング群の立つ中心により手前、西の方に、先端に楼閣を据えた高い塔をみていたが、私はこの空中楼閣塔を通天閣と命名して悦に入っていた。ここが目的地なのは前港ヴァンクーバーのバスターミナルにあった広告で先刻ご承知。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/02 15:38
写取るシャトル・21世紀国際博覧会
写取るシャトル・21世紀国際博覧会 写取るシャトル・21世紀国際博覧会                                M 杜 夫 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/02 10:02
防災フォーラムでcomentario en Prevencion fiesta
防災フォーラムでcomentario en Prevencion fiesta あの大震災から、6年経った。今まで、何回か訪れている被災当地の国際会議場で、事前にインターネット登録して予定会場に赴いたが、 受付に聞いても、わかりにくい設定になっていて、おなじみのJICAブースで聞いてもよくわからない。 (仙台防災フォーラムのパンフ) もらってるパンフも、節約志向の仙台市としては豪華であるが、1時開催30分前でも、受付設定ができておらず、 市の封筒が脇に山積みで、事前に申し込んだ受付表はなかった。 ようやく、受付で資料をもらい、一番前の席に落ち着くが、どうもそのあと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/14 15:43
ガラパゴスの旅7グアヤキルと陸イグアナen Guayaquil
ガラパゴスの旅7グアヤキルと陸イグアナen Guayaquil Galapagosの旅は、サンクリストバル島バケリソ港に帰港し、終わった。午後のSAN便にて、エクアドルのグアヤキルに向かい、1時間半後、漁港でもある酷暑の人口170万の首都に到着。翌日、市内の散策に時間を過ごす。 当日、2300グアヤキル発、翌早朝、パラグアイのアスンションに帰国した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/16 10:29
ガラパゴスの旅6ペンギン鳥Pinguino en G.P
ガラパゴスの旅6ペンギン鳥Pinguino en G.P San Salvador島を少し,南下した場所の沖合にバルトローメ島を見ることができる。高い岩をもった浅瀬がある印象的な島がある。 (写真:バルトローメ島の風景 写真家Peter Palmen氏作品から) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/15 11:44
ガラパゴスの旅5サンサルバドル島Is.S.Salvador
ガラパゴスの旅5サンサルバドル島Is.S.Salvador Galapagos諸島クルーズ、2島目の朝、サンサルバドル島イーカス港に入港。港には海イグアナが、海浜には多くのガラパゴスアシカがたむろしていた。(写真:海辺を走り去る海イグアナの姿を捉える) (写真:海からあがり岩礁でからだを乾かす海イグアナ) (写真:海浜で遊ぶアシカ) (写真:同じくアシカたち) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/14 14:22
ガラパゴスの旅4ロンサムジョージsolitarioJorge
ガラパゴスの旅4ロンサムジョージsolitarioJorge 1835年英国測量船ビーグル号に乗り組んだダーウインは、その後、「種の起源」を起案したのは、この海域の調査を踏まえた結果であるが、本船はGalapagos諸島の三つ目のサンタクルス島アカデミア湾アヨロ港に寄港、1kmの当島にある進化論と生態学の実験と守るためのダーウイン研究所を訪れた。 (写真:最後に生き残ったピンタぞうがめロンサムジョージ80kg) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/12 16:32
ガラパゴスの旅3ジェノヴェッサ島の鳥Aves en isla Genovesa
ガラパゴスの旅3ジェノヴェッサ島の鳥Aves en isla Genovesa San Cristobal 島へ飛行機は着陸後、バケリソ・モレノ港へ移動、Corinthian号に乗船し、ガラパゴス諸島の最初の寄港地むけ出航する。翌朝、地図上では、ほぼ北方向ジェノヴェッサ島(タワー島)へボートで、ダビングビーチからウエットランデイング(ズックで浅瀬から上陸)。 (写真:軍艦鳥の雄鳥ー発情期、普通の時期は膨らんでない)  島は14k平方ほぼ平地で、パロサントと呼ばれる小さな樹木に覆われ、鳥の島バードアイランドとも呼ばれるほど、様々な種類の鳥類をみることができます。... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/12 12:24
ガラパゴスの旅2 首都キトと野口英世像Quito y Dr.Noguchi
ガラパゴスの旅2 首都キトと野口英世像Quito y Dr.Noguchi エクアドル(国)はスペイン語で赤道であるから、キトは赤道直下の割合には高度2850mにありアンデス山脈を見ることから、気温もさほど暑くはない。また旧市内のセントロは人類の文化遺産に登録されたヨーロッパ中世の街並みをみることができた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/11 05:18
ガラパゴス諸島の旅1Viaje a Isla. de Galapagos
ガラパゴス諸島の旅1Viaje a Isla. de Galapagos 今年は酉年とか、JICAボランテイアのコスタリカ、パラグアイ経験から、珍しい鳥たちを撮った写真をアレンジした年賀状を使ってみたが、ブログへの書き込みは、まだだったので、少し述べてみたい。 (写真:ガラパゴス諸島で撮影した帰巣する軍艦鳥)  1996年7月10日朝、旅行業者の原山氏に送られて、アスンシオン空港からエクアドル・キトーQuitoへ、ホテル着後、市内観光、ホテルAcros泊。翌朝、1100発ー1230サンクリストバル島到着、その後、Corinthian号(60名定員)に乗船する。(写... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/09 15:21
シリア停戦とポアロ Alto el fuego y Poirot en Syria
シリア停戦とポアロ Alto el fuego y Poirot en Syria  年末にロシア、トルコ両政府は、アサド政権と主要反体制派との全土停戦に合意したと発表し、米国政府も、この時期、認めた模様である。 (映像:シリア停戦のニュースから、完全に破壊されたシリアの市街地)    (映像:シリア停戦のニュースから、完全に破壊されたシリアの市街地2)  この度重なる戦争災害に至る避難難民の多くは、国外、特にEU圏を目指したが、受け入れ国側にも、大きな影響が生じて、英国のEU離脱の一因、各国の政治体制にも大きな影響があり、今後も、変化が起きる可能性を残し、また、欧州圏へ渡... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/02 17:29
新春 能狂言 西行櫻から noh Cereso de bnz.Saigyo
新春 能狂言 西行櫻から noh Cereso de bnz.Saigyo 大晦日の第9を観たあと、目覚めた元旦、Etvで、能狂言 西行櫻が始まっていた。昨夜は白洲正子の西行をひもときながらのことだったので、すんなりと新春能を堪能できた。(写真:放送中の能狂言 西行櫻に舞う櫻の精 観世流 野村四郎師ほか)  能狂言は357あって、確かに西行櫻も保存されており、物語は西行法師の庵に、禁止した櫻を観にやってくる村人を嘆くのであるが、夢に櫻の精の翁があらわれて諭す筋書である。(写真:同じく能狂言 西行櫻のシーン)  新春の能狂言を、ほかのNpさんもブログでご覧になっていた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/01 16:02
パラグアイ移民80年記念催事Memoria de Paraguay
パラグアイ移民80年記念催事Memoria de Paraguay 今年は、南米パラグアイ移民80年とか、第2次世界大戦直前、南米パラグアイへの移民が始まり、多くの人々が船で長い時間をかけて渡った。戦後も、間もなく、同じように、同国に移民した人たちが、長い期間をかけて日本人の信頼をかちえている。 (写真:案内のPDF JICAとSentiaの共催) パラグアイとなれば、写真の下のほうにSol de Missionesであるが、残念ながら、この企画を支えたわかなさんは、急逝されて、LUIZ氏独奏となった。  移民の歴史案内は、山形大学学長であった仙道富士郎(... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/24 09:49
アルパ奏者の死 arpista Wakana morir
アルパ奏者の死 arpista Wakana morir 親しくしていたアルパ奏者岩崎わかなさんが、亡くなった。 福島出身で、JICA青年海外協力隊派遣で、南米に赴任、宮城学院でピアノ専攻した彼女が、任国パラグアイで Jose Ruis Balboza 氏と知り合い、仙台に住み、音楽活動をはじめたのは、いつだったろう。 先日、多賀城の我が家の墓のあるお寺で、彼らの演奏会がある案内があったのは、今月16日の午後、彼女の具合が悪いので、彼の独演になったのだが、終演後、彼に聞いた。そんな悪い状態ではないと言ったのに、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/31 15:37
日本人標的 objetibo por Japones
日本人標的 objetibo por Japones バングラデシュの首都ダッカで、レストランで食事中の日本人8人が銃撃、殺傷されて、7人のJICA関連プロッジェクトの人々が無言の帰国をした。(写真:7月6日朝日朝刊から、特別機で帰国したひつぎを迎える岸田外相)  バングラデシュ政府は否定するが、狙撃犯は同国のハイソサエテイに育った若者たちで、いずれも、ISイスラミックステートの影響力を受けており、非イスラム教徒のみを殺害した事件である。  (写真:今回の殺傷事件のアラビア語の宣告ではない。昨年、同国北部ロングプール地区で、同じくJICA関連... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/08 17:42
京料理いもぼうuna comida en Kyoto
京料理いもぼうuna comida en Kyoto 京野菜というと美味しい料理のイメージがするが、豆腐料理も有名ではある。今回、知恩院さんの境内ちかくで、いもぼうといる京料理を食すことになった。享保年間いまから300年も前から続くこの料理、中国から移入した海老芋と、当時からあった魚の干物、棒鱈を炊き上げた料理である。 (写真:店頭ウインドウに飾られたいもぼう料理)  最近もテレビの番組で取り上げられたとの主人の言であるが、川端康成、松本清張の小説にも出てくるという。  (写真:海老芋の現物)  味は、里芋というより、その親芋の味... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/28 22:12
吉野の桜tradicinal Flores en mt.Yoshino
吉野の桜tradicinal Flores en mt.Yoshino 吉野は歴史的に、その存在の意義を変える。花の名所はあとのことで、道が大和、伊勢、紀州から続くことで、当初は歴史的に、山岳信仰の山であり、役行者えんのぎょうじゃの山岳信仰、義経追討、南朝の悲劇と時代と意義は変わってきた。(写真:黒門ちかくから残り桜中千本を見る)             西行法師については、ブログの当初に触れているが、彼のことを認める白州雅子氏の書によれば彼が当地に住んだ当時は修行の山であった。  桜の開花予想は難しく、本年は季節の変化が特に目まぐるしく、迷ったが、旅行初日でも、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/26 15:17

続きを見る

トップへ

月別リンク

想い出鏡をとり出して saco Espejo /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる